日本料理時宜

一覧

料理長紹介

料理長:髙木 雄一(Yuichi Takagi)

常に「新・心・進」を意識して

私の料理に対するモットーは、「新・心・進」。「新」しい和食文化を、お客様へ「心」を込めてご提供し、常に「進」化し続けることです。この思いに至ったきっかけは修業時代にあります。

和食の料理人だった父親の助言から、日本料理の道に進むも、厳しい修行に心が折れそうになる辛い日々。そんな時出会ったのが、冨澤 浩一氏(日本料理「よし邑」総料理長)です。氏の下の修行は、料理に対する技術を学ぶだけではなく、ご来店されるお客様や一緒に働く同輩への礼儀・礼節にまで及びました。なかでも最も感銘を受けたのが、日本料理の概念を覆す程の斬新なアイデアと想像力に飛んだ料理の数々です。日本料理は、こうあるべきだではなく、常に進化させ変えていかなければならない。新しい食文化を作っていかなければならないことを学びました。

氏の励ましの言葉で修行時代を乗り越えることができた今、私ができる恩返しは、師匠をも上回る新しさと進化で、お客様の期待を超える感動を与えることだと考えております。

1990年 ミシュラン1つ星 鎌倉「鉢の木」で修業
1993年 横浜プリンスホテルへ入社
1995年 新宿「なにわ割烹 山海里」にて、現在の蓮根「よし邑」総料理長 冨澤浩一氏に師事
2001年 パレスホテル東京へ入社
2004年 ホテルふくおか会館へ入社 日本料理「玄海」料理長に就任 初板を踏む
2014年 京都高台寺「よ志のや」料理長に就任
2018年 東京ベイコート倶楽部 日本料理「時宜」料理長に就任
髙木 雄一